エヌ・エストップ>コンクリート打放(打ち放し)素地再生>コンクリート素地再生

コンクリート素地再生

#
#

コンクリート打設後、様々なトラブルが発生する事があります。 あらゆる補修・色合わせを施し、美しいコンクリート素地を再生するのが 「コンクリート補修工事」です

コンクリート補修 施工前

上の写真は、コンクリート表面にトラブルが発生している様子です。 建物と外構工事が完成するも時間が経過するにつれ、 気泡・錆・ノロなどが打放コンクリートの表面に現れ、色違いを起こしています。

#
#

上記1と同じ箇所
施工中(左)・施工完了後(右)の拡大写真です。
(クリックすると大きな写真をご覧いただけます。)

左の写真は、パテ補修を行い表面を整えようとしているところです。

施工前の写真よりも表面がなめらかになってきています。
右の写真は、施工が完了した同じ箇所の写真です。

トラブル跡も補修跡もほとんどわからなくなっています。
このように、トラブルのある箇所それぞれに合わせた補修を施し、

最後に全体の色合わせをしますので、高度な補修技術が必要になるのです。

#
#

手順1・補修

コンクリート補修 手順1補修

最初に、カケ・割れ・穴あきなど、コンクリートの補修を施します。

#
#

手順2・ペーパー

コンクリート補修 手順2ペーパー

次に補修箇所の表面をペーパーでなめらかに整えます。

#
#

手順3・コンクリート粒子噴霧

コンクリート補修 手順3コンクリート粒子噴霧

廻りに養生を行い、コンクリート粒子を均一になるよう、丁寧に噴霧していきます。

#
#

手順4・色合わせ

コンクリート補修 手順4色合わせ

最後のポイント、補修箇所が目立たないように粒子を調整し、色合わせ作業をし全体を整えます。

#
#

手順5・完成

完成です。
補修箇所はほとんど分からないばかりか、美しいコンクリートの素地が再生しました。
(クリックすると大きな写真をご覧いただけます。)

#

有限会社エヌ・エス

〒573-0063大阪府枚方市走谷2-31-1
TEL:072-837-7000FAX:072-837-7766
#

見積もり依頼

お客様の声

#